真言宗豊山派白王山中台院福性寺真言宗豊山派白王山中台院福性寺
  • おばあさん、おじいさんとも歩きたい(陳情中)

最近の投稿

カテゴリ

過去の投稿

2019年8月13日

クレジットカードでお布施を奉納?!

先日、「カードでお布施を納めることができますか?」とお聞き頂きました。「カードでお布施を奉納できましたらいいですね!」とのことでした。

突然のことで、Yes!No!のお返事の形でしか、返答できませんでした。まさか、このようなご質問を頂くとは、考えておりませんでした。住職の完全負け(笑)です。

実は、僧侶派遣の会社では、事前にクレジットカード決済ができるようです。ご存知でしたか?とても進んでいます。裏返しますと、福性寺住職はとても遅れていますか?

ところで、「お布施(財施)」として頂いたものは、ご本尊様、亡きご両親様・ご先祖様にお供え頂いたものです。このため、最後の1円まで、全額が「お布施」となるべきですね。また、宗教法人(お寺のことです)にとっては、公金です。つまり、僧侶の派遣会社やクレジットカード会社に手数料をお払いすることは、考えられませんね。このように考えています。やはり、福性寺住職はとても、時代に遅れていますか?(苦笑)

福性寺では、お車代・お膳料・お香料に至るまで、葬儀のおりに頂いたお布施・財施は40年前から、必ず一括してお布施として領収証を発行しています。また、年回忌法要に関しても、ご希望がございましたら領収証を発行してきました。

昭和59年1984年2月総代様会熱海左から小宮武雄様石井與五郎様堀江勇治様堀江恒太郎様

昭和59年1984年2月総代様会旅行 熱海温泉にて 総代様4人と私(右端)です 総代様は太平洋戦争を経験しています 風格があり立派です 尊敬できる皆様でした 年の若い住職をご支持頂き本当に有難かったです

僧侶の派遣会社(営利会社です)の手数料は、とても高額です。新聞によると、50%を超えることもあります。しかし、手数料の占める割合・パーセントが公開されていません。

また、僧侶を派遣した葬儀会社が脱税していたこともあります。お布施として頂いたお金(財施)が脱税され消費されては困ります。

お布施の意味や意義を、再度考えたいですね。

 

 

以下に宗教法人会計に関する(総代様会)記事のリンクを書きます。

平成30年度法人会計報告会 総代様会

http://fukushoji-horifune.net/blog/archives/2876

総代様会 透明性の高い法人会計

http://fukushoji-horifune.net/blog/archives/1036

総代様会と早咲き桜 宗教法人会計

http://fukushoji-horifune.net/blog/archives/395


カテゴリ
過去の投稿

ぜひ、福性寺のホームページをお気に入りに追加下さい。
最新情報を更新しておりますので、ご覧下さい。