真言宗豊山派白王山中台院福性寺真言宗豊山派白王山中台院福性寺
  • おばあさん、おじいさんとも歩きたい(陳情中)

最近の投稿

カテゴリ

過去の投稿

2021年10月15日

神社で真言 なぜ?

時々、福性寺の参道の右にある白山神社にお参りします。神社ですが「観世音菩薩(=観自在菩薩、観音様)の真言」を唱えることがあります。神様に聞こえないように(?)口の中で唱えます。「オン アロリキャ ソワカ」私の意訳ですが「大々歓喜する 観自在菩薩よ 願いが成就して幸あれ」です。

なぜ神社で真言?

明治維新(1868年)の神仏分離令までは、ご神体は観音様でした。福性寺が掛持ちしていました。「神仏習合」ですね。今でも当時のご神体である観音様は、神社が所蔵しています。神仏分離の明治政府の方針が徹底しなかったようです。神仏分離が徹底していた鹿児島県などでは、一時期お寺がなくなったと言われています。

神社の境内は草が伸びています。太い樹がたくさんあります。しかし、なかなか手入れができないようです。神主さんのいない神社は荒れていってしまいます。

ところで、神社の境内に大きなイチョウの樹があります。私の子供のころは、イチョウには実(ギンナン)がなりませんでした(樹も子供だった?)。しかし、最近、実のなるものがあります。ギンナンを拾いに来ているお母さんがいました。しかし、子供は遊んでいません。

ギンナンの実 かなりたくさん落ちていました

ギンナンの実 がたくさん落ちています 見上げると鈴なりの枝がありました

子供のころに「ギンナンを食べ過ぎてはダメ」と教わりました。茶碗蒸しには通常ギンナンは1、2個です。最近は「ギンナンが有毒だから・・・」との話を聞かなくなりました。ギンナンを食べなくても他に食べるものが多いためでしょうか。

また、数年まえですが、イチョウの葉から得られた物質が脳機能や認知症の改善に効果があるのではないかとの議論がありました。結構大きな話題でした。しかし、この話は立ち消えになりました。健康食品としては販売されているようですが。

北区堀船は町の中に植栽が少ないです。敷地一杯にお家が建っていることが多いです。しかし、「白山神社・福性寺・区立白山堀公園・堀船周回路」には、樹々が多く、美しいです。流れている静寂な空気は私の子供のころと同じようです。

散歩や参拝においで下さい。

観世音菩薩=観音様真言について

令和2年2020年1月20日記事の中にある「観世音菩薩真言」とは何ですか?「梵字悉曇」平川出版社1981 http://fukushoji-horifune.net/blog/archives/5201

堀船周回路について

令和2年2020年11月9日墓参後「荒川遊園地」に出かける!まだです 令和4年からです 空の法輪を見て下さい http://fukushoji-horifune.net/blog/archives/7417

平成31年2019年4月7日 花御堂(はなみどう) 平成31年4月7日 http://fukushoji-horifune.net/blog/archives/3088

平成31年2019年3月11日「おばあさん・おじいさんとも歩きたい」陳情結果・散歩道 健康長寿のお手本・釈尊 http://fukushoji-horifune.net/blog/archives/2852

平成31年2019年2月28日安行桜の開花 彼岸会読経会にご参加下さい http://fukushoji-horifune.net/blog/archives/2794


キーワード検索
カテゴリ
過去の投稿

ぜひ、福性寺のホームページをお気に入りに追加下さい。
最新情報を更新しておりますので、ご覧下さい。