真言宗豊山派白王山中台院福性寺真言宗豊山派白王山中台院福性寺
  • おばあさん、おじいさんとも歩きたい(陳情中)

最近の投稿

カテゴリ

過去の投稿

2021年10月11日

「仏教徒海外奨学基金」 在インドチベット人学僧からのメール Tashi Delek!

「仏教徒海外奨学基金」の収入は以下の寺院と有志からです。

與楽寺(北区田端)東覚寺(北区田端)寿徳寺(北区滝野川)釈迦院(千葉市若松区若松)金乗院(野田市清水)守樸庵講座(金乗院内)西福寺(北区豊島)西福寺写経会 清光寺(西福寺内)東福寺(豊島区南大塚)福性寺(北区堀船)福性寺読経会(福性寺内)、このほか寺院有志2人、寺院以外の有志2人からです。

在インドチベット人学僧から「仏教徒海外奨学基金」に関する礼状が届いています。現在のところ、9人からメールが到着しています。国際郵便も到着しだしました。領収書(代わりの礼状)です。

その中の一人の奨学生からのメールを翻訳しました。以下の青字部分です。

チベット人学僧からのメールの添付

チベット人学僧(Rev. Thupten Tsultrim)からのメールの添付ファイルです 記事中のLobsang Lekshe師とは別の方です す  12800ルピーの領収書です

親愛なる皆様 タシデレック!! お元気ですか?あなたにとって、すべてがスムーズに進んでいることを願っています。そして、あなた方が私に送ってくれた8500インドルピー(1インドルピー:約1.5円)を心から感謝します。 私の教育の分野で、非常に役立ちます。貴重なご助力にたいして、感謝の言葉がありません。しかし、私は毎日の祈りの中であなた方を忘れません。それがあなた方に少しでも役立つことを願っています。

こちらは天気がとても良いです。それでも時々は大雨がふります。御地の天気はいかがですか? あなた方と御地のすべての人々が良い天気を楽しんでいることを願っています。そして最後に、あなた方の親切なご助力に心からの感謝を表明することで、私のメールを締めくくります。気をつけて安全にお暮しください。たくさんの慈愛と祈りを込めて!! Lobsang Lekshe

タシデレックは、タシは吉兆、デは幸せ、レックは素晴らしいことらしいです。私はチベット語を知りません。日本語では「こんにちは!」なのでしょうか。ちょっと違って相手の幸福を祈る意味が強くありますね。「トリプルおめでとうございます」でしょうか?適切な訳語をご存知でしたら教えて下さい。チベット人からのメールや手紙の始めには、タシデレックで始まることが多いです。

写真の手書きの手紙の文章もHi Heartwarming Tashi Delek to Rev. Takubo Kaiyo. Thank you so much for our kind offering of … にもTashi Delekがあります。あと、Rev.はReverendで、僧侶(や牧師)に対する敬称です=訳は師とか尊師です。尊師!は困りますね(笑)Mr. Dr.の坊さん版ですね。カタカナ英語の発音では、「レェヴァラァンドゥ」の感じでしょうか。でも、外国人の友人は、だれもがKaiyo!と私を呼びますけど。まあ、Please call me Kaiyo!といつも言っていますから。

在インドのチベット人学僧は、英語学習が必須です。英語により大乗仏教を説明し、さらにチベットの独立・自治・自由・民主を主張するためです。チベット人の民族自決権はどうなってしまうのでしょうか。

奨学基金に献金頂けましたら有難いです。

「仏教徒海外奨学基金」に関してはメニューをご覧下さい。また、スリランカに関する最近の過去記事があります。

令和3年2021年9月12日 スリランカのサンガラタ師からメール 「仏教徒海外奨学基金」の授与http://fukushoji-horifune.net/blog/archives/9900


キーワード検索
カテゴリ
過去の投稿

ぜひ、福性寺のホームページをお気に入りに追加下さい。
最新情報を更新しておりますので、ご覧下さい。