真言宗豊山派白王山中台院福性寺真言宗豊山派白王山中台院福性寺
  • おばあさん、おじいさんとも歩きたい(陳情中)

最近の投稿

カテゴリ

過去の投稿

2019年5月1日

ご本尊様お檀家の仏様に新茶をお供えしました 超高齢者用の電話機

新茶を献茶

今年初めてご本尊様とお檀家の仏様に新茶を献茶しました(令和元年5月1日)

ご本尊様(大日如来様)、お大師様(弘法大師)、興教大師様、位牌堂にあるお檀家の仏様に新茶をお淹(い)れしました。今年、最初の新茶です。献茶後、2番茶のお下がりを頂きました。なかなか美味しいお茶でした。

福性寺のご本尊様やお檀家の仏様用のお茶は、静岡県菊川市から買っています。すでに、先代住職の時代から購入しています。40~50年以上でしょうか。母の友人が菊川市に転居の後、美味しいお茶を送って頂き、そのご縁で現在まで買い続けています。

ある時、その母の友人のお嬢様からお電話があり、施設にお入りになり、お友達付き合いが少しだけ難しくなったとご連絡がありました。外出が困難になったようです。しかし、その後も何度かお手紙の往復はありました。高齢になりますと、あきらめなくてはならないことが多くなるようです。できるだけ、ご高齢の皆様にも外部との連絡がとれるように、楽しく暮らすことができるように、心がけたいですね。

ご高齢のお檀家が老人施設に入居のおりには、使いかってのよい押しボタンの大きな電話機(実際にあります・安いです)をお部屋に備えつけるように、おすすめしています。また、電話番号を大きな字で壁にはるようにしたいです。携帯電話やスマートホンは超高齢の皆様には向いていません。また、警備会社との間に、テレビ電話のあるお檀家もありますね。


カテゴリ
過去の投稿

ぜひ、福性寺のホームページをお気に入りに追加下さい。
最新情報を更新しておりますので、ご覧下さい。