真言宗豊山派白王山中台院福性寺真言宗豊山派白王山中台院福性寺
  • おばあさん、おじいさんとも歩きたい(陳情中)

最近の投稿

カテゴリ

過去の投稿

2022年6月23日

坊さんのレクリエーション 成田山新勝寺と宗吾霊堂

このところ疲労感がとれませんでした。元気回復のためにビッグネームのお寺さんに参拝してきました。おっさん坊さんのレクリエーションです。成田山新勝寺と宗吾霊堂東勝寺参拝です。

仏式結婚式に記をとられています

ご本尊様の参拝前に仏式結婚式のお2人に完全に気をとられています(撮影者談) 結婚式の前に写真を撮影する「前撮り」でしょうか?久しぶりに!伝統的な白無垢打掛 文金高島田 角隠しでした 清楚で美しかったですね 男性も凛々しかったです 伝統美に大感動でした 

成田山新勝寺は、どこも完全に整備され、金ピカで素晴らしいです。ゴージャスです。平日で、人が少ないです。お願いごとがありましたので、ご本堂の中で般若心経と光明真言を唱えました。よくご本尊様が見えませんでした(老化現象ですね!)。とても暗いです。

柏手を打つ若い男女、二組に出あいました。また、ご夫婦(多分)で、お二人とも帽子をかぶったままの方もいました。私は、ご本尊様の前では、キリスト教会と異なり、女性でも帽子・手袋をとった方がよいのではないかなと考えています。

次に、誰もが知っている(と思っていました)「義民佐倉惣五郎」をまつった宗吾霊堂を参拝しました。般若心経と光明真言を唱えました。アジサイが美しかったです。

しかし、最近の人は「義民佐倉惣五郎」を知らないらしく、友人同士で参拝していた(観光していた)4~5人のグループの男性と女性がしきりに1人の男性に「義民佐倉惣五郎」について尋ねていました。大きなお声と簡潔な説明で、私も拝聴しました。

私の父の親族は、船橋・津田沼・志津など、京成電鉄の本線沿いに住んでいました。もちろん、これは下総の国にあたりますので、下総の「義民佐倉惣五郎」のお話は、よく知っていました。多分、先祖代々にわたり感謝してきたのであろうと思います。このため、私も知っていましたし、若いころに現在の東勝寺の住職様とお話をしたこともあります。

皆様に知っていてほしいこと、お寺での習慣、お寺の歴史や釈尊(お釈迦様、ブッダ)のお話は、何度でもお話をすることが必要と痛感しました。

なお、昼食は成田山ですから久しぶりに「うな重」を頂きました(名物です)。門前にたくさんうなぎ屋さんが並んでいます。例の福沢諭吉の書「独立自尊」のあるお店に行きました。ビールは頂きませんでした。本当です。で、白ワインは?とご質問を頂きそうですね(笑) ウナギとよく冷えた白ワインですか?自動車で出かけました。飲むことができずに、ちょっと(実は大変)残念でした。

父の故郷 令和3年 2021年2月25日先祖の墓参 習志野市藤崎 http://fukushoji-horifune.net/blog/archives/8218

ウナギのお寺 令和4年2022年4月12日ご開帳 真言宗豊山派彦倉延命院虚空蔵尊 http://fukushoji-horifune.net/blog/archives/11888


キーワード検索
カテゴリ
過去の投稿

ぜひ、福性寺のホームページをお気に入りに追加下さい。
最新情報を更新しておりますので、ご覧下さい。