真言宗豊山派白王山中台院福性寺真言宗豊山派白王山中台院福性寺
  • おばあさん、おじいさんとも歩きたい(陳情中)

最近の投稿

カテゴリ

過去の投稿

2018年6月13日

お茶入れ 安心(あんしん?あんじん?)

毎朝、お茶を10杯(正式には10ですか?)いれます。ご本尊様、お大師様、お檀家のお位牌にお供えします。その後、読経をして、ごく短時間ですが、眼を閉じで呼吸を整えます(瞑想するという人もいますね)。お檀家の茶道の師範・先生(91歳)にお聞きしましたら、器を温めることが大事とお聞きしました。その通りにしています。元同僚の病理医の先輩が、毎年高価なお茶を送ってくれます。ご本尊様にお供えした後、私も頂いています。

最近は、ご病気になってしまったお檀家から、ご先祖様への読経を依頼されます。この場合は、朝の読経の時に、ご先祖様のお位牌をご本尊様前に安置します。さらに、ご両親のお戒名を読み上げます。寺で読経が行われたことにより、お檀家が安心(お寺では「あんじん」と読む人が多いです)することができますように、祈念します。しかし、言うまでもありませんが、病気になってしまいましたら、必ず病院に行くことが必要です。

今年、初めて蓮が開花しました。例年よりも2週間近く早いです。山門近くの鉢で咲いていました(本日午前7時前)。他にツボミが二つあります。

IMG_0825

 

 


カテゴリ
過去の投稿

ぜひ、福性寺のホームページをお気に入りに追加下さい。
最新情報を更新しておりますので、ご覧下さい。