真言宗豊山派白王山中台院福性寺真言宗豊山派白王山中台院福性寺

最近の投稿

カテゴリ

過去の投稿

2018年1月12日

お正月 松を含む仏花

平成30年1月2日に墓地の全域を歩いてみました。すでに、12月中に墓地に、供えられたお花をお下げした墓地もかなりあります。このため、お花のないお墓もあります。しかし、182軒のお檀家のお墓にお花がありました。お正月前後のお墓参りの習慣は、お彼岸やお盆と同様に定着しています。

この中で、113基(69%)の墓石の花立には、お花と松の小枝がありました。また、69基(31%)の墓石の花立は、松の小枝を含みませんでした。お正月前後の墓参の仏花には、松の小枝を含むことも定着しているようです。仏花については、本数(奇数、偶数)・種類・色・香り(の有無)などについて、たくさんの意見があります。釈尊(お釈迦様・ブッダ)のご意見をお聞きしたいですね。

写真は今朝のご本尊様です。すでに、奉納頂きました元旦のお花を入れ替えました。ご本尊様前にはユリ、お位牌の脇にはフリージア(香りがします)と、ご奉納頂きました胡蝶ランが飾られています。香りのある花は、仏前には不適切という意見もあります。

インフルエンザがかなり流行しているようです。暖かい服装で墓参においで下さい。

20181.12IMG_3047


カテゴリ
過去の投稿

ぜひ、福性寺のホームページをお気に入りに追加下さい。
最新情報を更新しておりますので、ご覧下さい。