真言宗豊山派白王山中台院福性寺真言宗豊山派白王山中台院福性寺
  • おばあさん、おじいさんとも歩きたい(陳情中)

最近の投稿

カテゴリ

過去の投稿

2016年5月24日

蓮の鉢が到着してから5日が経ちました。まだまだ、浮き葉ばかりの状態です。しかし、他の鉢はかなり元気が出てきました。通行の皆様から、蓮の華が咲くことを楽しみにしているとお話し頂きました。
蓮の華は上野・不忍池などで、簡単に観ることができます。しかし、手の届く至近距離で観ることは、なかなかできません。お子様にもお釈迦様のお花を観察して頂きたいと思っています。

平成28年5月24日早朝

平成28年5月24日早朝


2016年5月24日

仙台市太白区の老健施設に出かけて来ました。ここには、福性寺の近くから、この地の老健施設に移り住んだお檀家ご夫妻がお住まいです。六畳を二つか三つあわせた大きさのお部屋にお住まいです。今回で2回目の訪問です。昨年の訪問では、隣あわせで旦那様と奥様が別々にお住まいでした。今回は、旦那様は病院でした。お土産は梶原銘菓「都電もなか」です。
まず、お仏壇のご先祖様に読経しました。次に、奥様とお話をしました。春の彼岸会の終わった後に、突然ご来寺頂いたお礼を述べました。ご来寺頂いた日は、仙台は晴れていました。しかし、福性寺近辺は大雨で、苦労した話などで話が盛り上がりました。
また、昔話をうかがって勉強になりました。仏教では、「髪白きを尊しとせず」とは言いますが、本当に知らないことをうかがえて、有り難かったです。


2016年5月18日

去年の蓮の華です

去年の蓮の華です

5月19日到着2日目 まだ元気?がないです

5月19日到着翌日 まだ元気?がないです

マコト造園様にお預けしていた蓮の鉢が福性寺に帰ってきました。株分けにより20鉢近くになってしまいました。福性寺は本堂などは素晴らしく立派です。しかし、境内の狭いお檀家の少ない小さな寺です。蓮の鉢を置くスペースが足りません。大施餓鬼会(4月23日)を赤く彩ってくれましたツツジの鉢を整理して、何とか蓮の鉢の置き場を作りました。しかし、それだけではスペースは不足で、駐車場にも置く必要がありそうです。
現在は浮葉の状態で、まだ葉は水から立ち上がっていません。あの美しい蓮の華を早く観たいですね。蓮の葉の成長や開花の写真をアップしますので、今後も福性寺のホームページを継続的に訪れて下さい。
また、盂蘭盆会(7月13~15日)には必ず蓮の華を観ることができます。どうか墓参においで下さい。


2016年5月8日

真言宗式仏前結婚式の戒師(戒を授ける僧侶)を務めました。仏前結婚式では、ご本尊様に三帰依戒と十善戒に基づき生活をすることを誓います。このことにより幸福な結婚生活が訪れます。戒律?!古いなー!との声を聞きそうですね。しかし、十善戒とはすでに日本人の心の中に深く根付いています。日本人や日本とは?との質問には、正直、まじめ、いさぎよい、嘘をつかない、残酷な人が少ない、治安がよいなどの評価が外国人からあります。最近はクールジャパンもありますね。実際、これらは正しい評価であると思います。十善戒は日本人の特性そのもので、日本人の特性十箇条ともいえます。以上を改めてご本尊様の前で新郎新婦が表明します。
さらに、真言宗式では、多くの日本の神様にも、新夫婦二人の加護を心から祈願しています。最後に、仏の加持水、すなわち、ご本尊様のお力により特別な能力を持った水をお二人に注ぎます。つまり、お二人のかための誓いの水を授けます。
今回は社会ですでに高い評価を受けている会社員と教員の結婚式でした。お二人の将来の益々の成功が楽しみです。
ちなみに、お釈迦様(仏陀)は16歳で結婚し、子どもをもうけています。その後、29歳の時に出家しました。


2016年5月8日

お釈迦様(仏陀)は4月8日に生まれました。この日は日本仏教では、花祭りや釈尊降誕会と呼ばれています。福性寺では4月の第1日曜日(今年は3日)を花祭りとしています。写真は、本年4月3日の早朝の福性寺本堂の玄関です。
お子様をお連れになりご参拝頂きました皆様にお礼を申し上げます。
お釈迦様=ガウタマ・シッダールタは、シャーキャ族の王子として生まれました。お名前は、「すべて望みを成就するもの」との意味だそうです。漢字2字では、「成就」でしょうか。素晴らしいお名前ですね。
201600408花祭りIMG_0068


2016年5月5日

シアトル高野山の内陣

シアトル高野山の内陣

米国シアトル市にあるシアトル高野山において、読経し福性寺のお檀家の皆様のご健勝を祈念しました。
シアトル高野山のご住職様は、今中太定(いまなかたいじょう)師です。シアトル高野山は素晴らしい自然環境の中にあります。また、今中師が得意の英語を駆使して日本人や日系人ばかりでなく、たくさんの米国人に弘法大師様の教えを説いています。シアトルの日本料理店で、夕食を今中師のご家族などと一緒に頂きました。今中師の奥様は米国人で、今後、私の書いた英文を校正して頂く約束をしました。また、ご帰国のおりには福性寺をお訪ね頂こうと考えています。
本当に頑張っている今中師のお姿に感動しました。翌18日にはホテルからシアトル空港まで今中師の運転する車でおくって頂きました。今中師に心から感謝致します。
写真はシアトル高野山の内陣です。今中師から頂戴しました。大変荘厳でした。ご本尊様は金剛界の大日如来様です。ちなみに、福性寺のご本尊様は胎蔵界の大日如来様です。
読者の皆様もシアトル高野山で検索しますと容易にホームページに到達できますので、シアトル高野山のホームページをご覧になって下さい。


カテゴリ
過去の投稿

ぜひ、福性寺のホームページをお気に入りに追加下さい。
最新情報を更新しておりますので、ご覧下さい。