真言宗豊山派白王山中台院福性寺真言宗豊山派白王山中台院福性寺
  • おばあさん、おじいさんとも歩きたい(陳情中)

最近の投稿

カテゴリ

過去の投稿

2020年10月9日

刑事さんの理想 密厳国土

お寺とも私とも関係のない事件が近くでありました。刑事さんが寺においでになりました。ドラマに出てくるようなカッコイイ刑事さんでした。ひととおりのお話が終わったあとの世間話です。

「犯罪を取り締まっても、取り締まっても、犯罪はなくなりません」「犯罪は際限がないです」とちょっと落胆したご様子でお話しになるのです。

防犯カメラの支柱 墓所にお檀家が置いたハンドバッグがなくなったことがあり防犯カメラを設置しました 何度かハードディスクを警察にお貸ししています

防犯カメラの支柱 墓所にお檀家が置いたハンドバッグがなくなったことがあり防犯カメラを設置しました お寺の外のできごとのために何度かハードディスクを警察にお貸ししています しかしお寺の中はとても平安です

お話の様子から「犯罪を取り締まることにより、犯罪のない社会を創りたい」とお考えのようです。実際「犯罪のない社会がくるといいですね」ともお話しになっていました。刑事さんとは、そのようにお考えになって仕事をしているのか、と思いました。

今まで、刑事という職業を知らないばかりか、勝手に自分の考えで判断していました(独断ですね)。釈尊(シャカ・ブッダ)が説くわけです。正見・正思惟(しょうけん・しょうしゆい、釈尊のように見て考える)・正命(しょうみょう、正しい生計・仕事)ですね。「八正道(はっしょうどう)」の欠乏症を実感しました。

また、お檀家の警察官の皆様は温厚でご先祖様思いの深い方ばかりです。刑事さんのお話をお聞きして、自分も理想を忘れて生活していることに気づきました。

刑事さんの考えている「理想の社会」は、お大師様(=弘法大師様)の「この世界が理想的な密厳国土(密厳浄土)」を現実的な言葉で表現しているように聞こえました。

カッコイイ(見た目)だけではなくて、とても立派な刑事さんでした。

「密厳国土」については、過去記事をキーワード検索して下さい。以下にもあります。

平成27年2017年9月23日 平成29年 秋分彼岸会読経会 仏讃歌  http://fukushoji-horifune.net/blog/archives/709

 


キーワード検索
カテゴリ
過去の投稿

ぜひ、福性寺のホームページをお気に入りに追加下さい。
最新情報を更新しておりますので、ご覧下さい。