真言宗豊山派白王山中台院福性寺真言宗豊山派白王山中台院福性寺
  • おばあさん、おじいさんとも歩きたい(陳情中)

最近の投稿

カテゴリ

過去の投稿

2019年5月13日

学会開始は午前8時から 年回忌法要イメージのお土産

早朝の学会会場

令和元年5月11日午前7時25分早朝の学会会場 8時には多数の病理学者や病理医が集まりました

令和元年・2019年5月9-11日は、「第108回日本病理学会総会」でした。有楽町の東京ホーラムで開かれました。9日(金曜日)には、私も1題発表し口演でした。「肉腫は前がん病変がなくて発生する」との定説に反対して、「脂肪肉腫は脂肪腫(良性腫瘍)から発生する」と言うものです。身体から出っ張っているもの(脂肪腫など)や、かたいもの(癌など)ができてきましたら、医師に相談ですね。

70歳(私です)!でまだ一般演題(大学院生や若い医師が演者に多い)をやっているの?!とあきれられ驚かれました。学会は午前8時から始まります。さらに早い時間からの会議もあります。11日(土曜日)には、寺を7時前にでて、以前の共同研究者の講演を聴きに出かけました。到着は7時半前で会場には2人だけで、座長(司会)と私だけでした。それでも、講演開始時間には30人以上があつまり、ホットな議論がありました。早朝から病理学者・病理医は頑張っています。

この日、11時からの法要に備えて、いそいで寺に帰りました。お施主様(発起人兼スポンサー?)には、車椅子が必要です。寺の車椅子を掃除・用意して、いつも通り車椅子担当の助手!の男性も手配しました。福性寺はバリアフリーではないのです。本堂と客殿の近くまでお墓がありスロープを作る余裕がありません。このため、事前の準備により、車椅子のお施主様を受け入れる準備は万全と思っていました。しかし、残念なことに、お施主様の突然のご病気で、入院となったため欠席となりました。安定はしているようです。亡くなった方は、もう一度亡くなりませんから(つまらないことを言ってごめんなさい!)、入院中のお母様を大切にして下さい!とお子様などにお話ししました。

また、ご本尊様、本位牌(漆塗りなど)、仮位牌(白木)、ご遺影、供花、参加者など本堂内とお墓参りの様子など、たくさん写真を撮影して、入院中のお母様にご覧頂くようにお願いして、たくさんのイメージのお土産を実行して頂きました。私も、お檀家への最近のお見舞いには、iPaDやラップトップパソコンは必需品ですね。ご本尊様やお墓のイメージを持ち歩いています。また、寺のホームページをご覧になって頂いています。お檀家の皆様には、喜んでいただけますね。


カテゴリ
過去の投稿

ぜひ、福性寺のホームページをお気に入りに追加下さい。
最新情報を更新しておりますので、ご覧下さい。