真言宗豊山派白王山中台院福性寺真言宗豊山派白王山中台院福性寺
  • おばあさん、おじいさんとも歩きたい(陳情中)

最近の投稿

カテゴリ

過去の投稿

2019年9月5日

5回目のお手紙 「お彼岸の墓参においで下さい」真言宗豊山派檀信徒様用雑誌「光明」

光明213号 表紙

「光明」213号表紙 サンチーのストゥーパ(世界遺産)アショカ王の時代 紀元前3世紀に造られました

お檀家・ご信徒のご家庭に、今年5回目のお手紙をお送りします。同封物は以下の1~4です。

1.カバーレター「お彼岸の墓参においで下さい」 秋の「彼岸会読経会」は、23日(お中日、秋分の日、月曜日)11時から。

2.「ブロック塀の造りかえについて」の報告書 本堂に向かい左側(区道側)と右側(里道ぞい白山神社側)のブロック塀を、震災に備えて改修したいと考えています。

3.真言宗豊山派お檀家用の雑誌「光明」第213号(写真) 真言宗豊山派ホームページからも読むことができます。http://www.buzan.or.jp/index-06.html

今回の「光明213号」には、福性寺の本堂の写真の掲載があります(写真)。「私が撮ったお寺写真」のページです。投稿頂きましたお檀家に心から感謝致します。突然に「光明」の編集委員会から、本堂写真の掲載があると連絡を頂きました。有難かったです。なお、「福性寺の歴史第6版」の英語の表紙の写真も、今回のお檀家・投稿者様から頂きました(メニュー:福性寺について)。

また、記事には「お墓ガイド」が10ページにわってあります。お墓に関する「正しい」情報が満載です。ぜひともご一読頂きたいです。

阿川佐和子氏や名取芳彦師によるコラムも面白いです。お二人の言うように、確かに「聞き上手」になることは難しいです。現代人は相手を理解することより、自分を理解してほしいという気持ちが強いですから。「沈黙は金」は、はやらないですか?また、発言していない人を見ましたら、「あなたは?」と発言を促すとよいらしいですね(阿川氏)。

光明213号2ページ

「光明」213号2ページ 福性寺本堂の写真を「光明」に投稿いただき誠にありがとうございました

皆様が読みたくなる「光明213号」です。残部が少数あります。ご希望の皆様は、お寺にお寄り下さい。また、墓参のおりにご請求ください。無料・先着順です。

4.本ホームページの記事の印刷体2枚 ホームページをお読み頂いているお檀家は限られていると思います。

このため、お手紙のたびにホームページの記事を印刷体でお届けしています。

同封の記事は以下です。

〇 2017年11月9日記事 「アスベスト(石綿) 昨日の真理」

http://fukushoji-horifune.net/blog/archives/795

〇 2018年2月3日記事 「彼岸花・曼珠沙華 冬の濃いみどり」

http://fukushoji-horifune.net/blog/archives/986

 


カテゴリ
過去の投稿

ぜひ、福性寺のホームページをお気に入りに追加下さい。
最新情報を更新しておりますので、ご覧下さい。