真言宗豊山派白王山中台院福性寺真言宗豊山派白王山中台院福性寺
  • おばあさん、おじいさんとも歩きたい(陳情中)

最近の投稿

カテゴリ

過去の投稿

2021年8月25日

地球の温暖化でしょうか?石の近くの木が枯れます

毎朝、墓地の清掃担当さんが駐車場や墓地・境内の木々の水やりをしています。夕方には、院代さんか私が本堂・客殿の前の木々に水やりをします。日焼けがひどいです。「ゴルフですか?」と聞かれたことがあります。ゴルフ焼けやレジャー焼けではないです。(笑)

左 お墓の石(上)の近くの木からツツジが枯れだします 右 エドヒガン桜です 真夏に落葉します

左 お墓の石の近くの木からツツジが枯れだします 春には枯れたツツジを取り除き新しい木を植えます 右 エドヒガン桜です 真夏に落葉します 

しかし、最近では、ツツジは庭石やお墓の近くは枯れるようになりました。石やお墓の輻射熱に耐えられないようです(写真左)。枯れても春先に新たなツツジを石から距離を置いて植えます。蓮の鉢のある所に置いていた鉢植えのツツジ(12鉢)は、半日だけ日照のある日陰に退避しています。

エドヒガン桜(写真右)は3本とも真夏に必ず葉を落とします。それでも、桜は春には花を咲かせます。おかめ桜(おとめ桜)は水を朝晩あげるようにしてから、葉を落とさなくなりました。

墓地に植える木について、これからは暑さに負けない木を植える必要があります。

お彼岸(3月、9月)、施餓鬼会(4月)、盂蘭盆会(7月)に美しい花が咲き、暑さに強い木がありましたら教えて下さい。

最近の高温と雨の降り方は、亜熱帯の気候に近いづいていると思います。

ツツジの美しい季節

平成31年2019年4月24日 お檀家のお嬢様から写真を頂きましたhttp://fukushoji-horifune.net/blog/archives/3271

令和2年2020年4月16日施餓鬼会(せがきえ)お檀家・ご信徒の参加はありません http://fukushoji-horifune.net/blog/archives/5859

エドヒガン桜の咲く季節

令和3年2021年3月27日入学準備 新しい制服とリサイクル/リユース制服http://fukushoji-horifune.net/blog/archives/8502

令和3年2021年3月17日お彼岸 福性寺大施餓鬼会/予約制http://fukushoji-horifune.net/blog/archives/8428

 


キーワード検索
カテゴリ
過去の投稿

ぜひ、福性寺のホームページをお気に入りに追加下さい。
最新情報を更新しておりますので、ご覧下さい。