真言宗豊山派白王山中台院福性寺真言宗豊山派白王山中台院福性寺
  • おばあさん、おじいさんとも歩きたい(陳情中)

最近の投稿

カテゴリ

過去の投稿

2020年1月28日

新しいお檀家 

去年(平成31年2019年)の初めにお檀家になったご家族との会話につい書きます。隣の区にご自宅があります。寺からは、歩いて10分でしょうか?ご夫妻は突然においでになりました。

まず、お二人のお話をよくお聞きしました。奥様おひとりが継承者であるお墓をお持ちとのことでした。私からのお話の結論としては、「ご夫妻で奥様が継承者であるお墓をお守りすること」をお勧めしました。福性寺のお檀家にならない方向での結論です。

しかし、寺の会計担当者(家内です)からは、「いいお寺なのですから、お檀家を増やす方向でお話しできないのかしら?!」との意見をもらいました。

すでに、墓地の永代使用料と、毎年、宗教法人が頂く檀信徒会費とお布施(施餓鬼回向料)は、ホームページをお読み頂いてご存知でした。葬儀などのお布施に関するメモ書きの用意がありますので、差し上げました。年回忌法要のお布施は5万円程度をお願いしています。

「大きな寄付は当分ないと思います」とお話をしました。もし、大きなご寄付を募る時は、ここ10年の間では、私が代わって納めますよ!とお話ししましたら、笑っておいででした。変ですかね?

当然、宗教法人会計についてもご説明をしました。「最新ニュース/講演会情報」(住職ブログ)のカテゴリ分類の中の「宗教法人会計」の記事の要約ですね。一例をあげます。

平成31年2019年3月12日「平成30年度法人会計報告会総代様会」 http://fukushoji-horifune.net/blog/archives/2876

今日の涅槃仏 新しいお檀家も昔からのお檀家も涅槃仏様のまえを通り客殿や庫裡(くり)の玄関に参ります

一昨日の涅槃仏さま 新しいお檀家も昔からのお檀家も業者様も涅槃仏さまの前を通り客殿や庫裡(くり)の玄関においでになります 涅槃仏さまにご挨拶をすると気分がよいですね 美しいユリの花をお供えしました

以下は、一通りのご説明の後の住職の世間話です。

軽自動車の価格と「永代使用料と墓石」の合計金額は同じでしょうか?と言いますと、なぜか爆笑でした。しかし、お墓は自動車よりも長持ちしますけどね!維持費も安いです!ガソリンも不要です!と付け加えました。

今のところ、福性寺では離檀料は頂いておりません。車での旅行と同じで、お気軽に「お墓の引っ越し」も可能です!とお話ししましたら、またまた爆笑。耐用年数(10年?)ごとに車を買い替えるように、お墓の引っ越しも可能ですね。大爆笑でした。私としては、事実をお話ししただけですけれど?!変な住職ですかね?

「とんでもない・ろくでもない住職」と思ってご帰宅したのでしょうか?会計担当者が心配していました。

 

後日、お檀家になりたいとのご連絡を頂き、永代使用料を頂きました。

どこがよかったのでしょうか?ちょっと不安です(本当です!)。しかし、今年の元旦読経会にもご家族そろっておいで頂きました。

(本記事中の「新しいお檀家」の個人情報は事実と異なる部分があります)

また、去年中にお檀家になった別のご家庭の話題をアップしますね。


キーワード検索
カテゴリ
過去の投稿

ぜひ、福性寺のホームページをお気に入りに追加下さい。
最新情報を更新しておりますので、ご覧下さい。